スタッフの声

誰もが自分らしく過ごせるように寄り添い、まるで一緒に生活しているかのように日々接しています。

どんな仕事をしていますか?

入居されている方々の食事、入浴、排泄などのお手伝いを行ってい ます。入居者さん一人一人が自分らしく過ごせるように寄り添い、まるで一緒に生活しているかのように日々接しています。考え方や経験の異なる方が共に過ごされることで刺激となり、表情に変化が見られた時は、この仕事を選んで良かったと思います。

仕事でやりがいと感じることは?

笑ったり、怒ったり、人の感情と直接触れ合えることです。人の心の変化や豊かさを毎日感じる仕事って、そうないなぁ…と思います。人って不思議で面白い。“そのままの思い”に触れることで、自分も素直になれる気がします。あかしあ大河で働きながら、真剣に向き合い、毎日を過ごすことの大切さを感じています。

あかしあ大河で働くことを選んだ理由

まず家から近かったことです。また、面接の際、“すぐ現場”ではなく、まずは介護の基本、あかしあ大河の考え方を学ぶ研修期間を設けていると聞いたからです。未経験の私には、その期間に色々な事を学べたことが今の自分の働き方の原点だと感じています。研修を施設長自ら行ってくださる事にも驚きました。

介護の仕事を目指す方へのメッセージ

まだ私自身歩み始めたばかりで、今まで経験したことのない事や考え方に驚き、戸惑うこともあります。その時、すぐに耳を傾けてくれる人たちがいる環境ということは大きいと思います。仕事というよりも、人としてどう向き合っていくのか、どのようにして一緒に生きていくかを考えることの大切さを日々感じています。

お問い合わせ・資料請求はこちらから
見学ご希望の方は、お電話にてお問い合わせください。TEL.082-250-0230 午前9時〜午後6時(年中無休)