「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」、子どものころに一生懸命覚えた春の七草の名前ですね。この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代に広まったそうです( ・ㅂ・)و

いつの時代もどんな土地でも、年頭にあたって豊年を祈願し、「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」との願いは何処でも同じですね(´▽`)

特に今年は新型コロナウィルス感染症の猛威もまだまだとどまる事を知らない状況・・

しっかり祈願しながら頂くとしましょう(。・ω・)ノ ‘`ィ

という事で当施設でも本日昼食はあかしあ特製「七草粥」です(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

アーカイブ

  • 2021 (6)
  • 2020 (218)
  • 2019 (43)
  • 2018 (43)
  • 2017 (57)
  • 2016 (64)
  • 2015 (53)
  • 2014 (60)
  • 2013 (49)
  • 2012 (5)