» お知らせのブログ記事


ここ数年は新型コロナウィルス感染症の影響により開催出来ておりませんが、当施設では年間行事として、毎年7月・12月にご入居者とそのご家族をお招きし、家族懇談会を実施しております。

その際、当施設のサービスの質の向上にむけた取り組みの一つとして、ご家族の皆様にアンケートを取らせていただいております。

そのアンケートをまとめたものを(過去の物も全て)当施設玄関口(下駄箱の上)に設置し、いつでも閲覧可能な状態となっております。

是非、当施設にお立ち寄りの際には手に取ってご覧いただければと思います。

皆様からの貴重なご意見ご感想をもとに、より一層のサービスの質の向上に向け精進して参ります( *・ω・)*_ _))ペコ


謹んで新春をお祝い申し上げます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

今年2024年は辰(たつ)年🐉。干支では「甲(きのえ)辰(たつ)」の年

「甲辰」の年は「成功という芽が成長していき、姿を整えていく」年になるとの事。コロナ禍で変わった新たな生活様式がスタンダードとなり、またそこから新たな成長を遂げる年!!何だかエネルギッシュな一年になる予感??✧٩(ˊωˋ*)و✧

当施設と致しましてもこれまで以上にご入居者やご家族が安心して、楽しく暮らして頂けるよう、思考を停滞させず常に成長し続けられるよう職員一同精進してまいります!!

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


本年も格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

今年一年を振り返ると、世間的にはこれまで長期にわたり脅威に晒されてきた新型コロナウィルスへの対応がようやく緩和され、コロナ禍前のような各種イベントなども行われるなど賑わいを取り戻してきた年となったように感じます。

しかしその反面、緩和による感染の流行の懸念がある事から当施設のような高齢者施設においては引続き感染拡大防止の為の対策が重要となり、各種制限の緩和と感染対策を同時にすすめていく難しい状況の一年であったかと思います。

来年も引続き感染状況や情勢を注視しながら対策を講じていく事となるかとは存じますが、一日でも早く皆様の”当たり前の日常”を取り戻せるよう精進致します。

最後になりましたが、来年も皆様に一層ご満足いただけるサービスを提供出来るよう、スタッフ一同努めて参る所存ですのでどうぞ宜しくお願い致します。

寒さが厳しくなる折、くれぐれも皆様お身体お厭い下さいませ。


施設に入居した後も可能な限り入居前のご本人の生活を継続し、当たり前の日常を主体的に送っていただけるような環境を整えていく事はとても重要です。

安全な暮らしを基本として、日々の”楽しみ”も生きる活力、源ですよね( ✧≖´◞౪◟≖`) キラッ

中には”お酒”を毎日飲むことが日課となっており、晩酌を楽しみに日々過ごされていた方もおられます。((。・ω・)ノ ‘`ィ私もその中の一人ですww)

そんな方には事前にしっかりとご家族ともお話をさせていただき、体調など確認しながら楽しみを継続していただいております。

マイボトルに目を細めながらネームを記入されています(❁´ω`❁)口元の綻び具合でお心の中が少し見えてくる気がします゚(❁´ω`❁)

いつまでも”日々の楽しみ”を続けられますように(*´▽`*)


 

さて、先日お伝えしましたコラボプロジェクトのうち「あかしあ大河入居者活躍応援プロジェクト」、はてさてどんな様子でしょう?気になりますね!

実は!面会にいらしたご入居者ご家族にめちゃくちゃ好評なんです!

実際に見てくださった方はわかると思うのですが、ひとつひとつ手作りでとても丁寧な仕上がり!色使いもパステル調で今の季節にぴったりです(≧▽≦)

見た目だけじゃなく、このコースターは水滴もしっかりと吸収してくれる優れもの!

どれもこれも1点ものですよ!早い者勝ち~(>_<)

 

選ぶのも楽しいですね!じっくりと選んでくださっています。

 

 

 

 

 

 

 

「お買い上げ、まことにありがとうございます!m(__)m」

この作品を手掛けておられるギャラリー代表ご入居者自らご挨拶!ヽ(^。^)ノ

ご自身の作品が商品となり、お客様の手に渡った瞬間の輝かしいこの笑顔!嬉しいですね!

こちらの収益は、材料費を除き、技能実習生の育成に使わせていただきます。

ありがたい事です。

ご入居者の活躍が介護予防や私達介護人財の育成に結び付き、次の世代により良い形で介護事業を継承していく。まさにSDGs✧٩(ˊωˋ*)و✧


 

 

 

 

『あかしあ大河入居者活躍応援プロジェクト』×『外国人介護技能実習生支援プロジェクト』

■プロジェクト概要

①『あかしあ大河入居者活躍応援プロジェクト』

日常生活を送るうえで身体的または環境面において何らかの障害が生じた為、住み慣れた環境から当施設へご入居されたからと言えども、全てにおいて支援される側でなければならないという決まりはありません。当施設にご入居されている入居者の皆様も、私達が生活を継続する為に必要な社会資源の一役を担う存在として位置していると考え、この度『あかしあ大河入居者活躍応援プロジェクト』を発足致します。

 

②『外国人介護技能実習生支援プロジェクト』

当施設において受け入れを行っている外国人介護技能実習生。

技能実習生は皆、日本の“介護”を学び、技能実習期間を終えると母国へ戻りますが、実習生の中には在留期間中に介護福祉士国家資格を取得し、日本で介護を続けたいという思いを強く持っている実習生も多く見られます。

介護福祉士取得を目指す未来の介護人財として期待される技能実習生の皆様を支援すべく

、この度『あかしあ式外国人介護技能実習生支援プロジェクト』を発足致します。

 

この二つのプロジェクトを合わせ、コラボプロジェクトとして始動。

内容としては『あかしあ大河入居者活躍応援プロジェクト』への参加入居者が作成した作品を一般販売し、そこで得た収益のうち、作品制作にかかる材料費を除く全てを外国人技能実習生の学びの糧となる教材などの購入費に充てるというプロジェクトです。

 


タイトルにもございます通り、あかしあに2名の新しい仲間が加わりました。

外国人技能実習生の3期生です♡

さっそくご紹介します(^o^)/

 

まずはこの方!

 

お名前を、モー ミィン マーさんといいます。あかしあでは”マーさん”と呼んでいます。好きな食べ物は、なんでも好きだけど、中でもうどんが好きだとの事。趣味は歌を歌う事らしく、いつか披露していただきましょう♡( *´艸`)

来日する前は、大学に通っていたそうです。

ご本人からのメッセージは

少しだけ、誤字がありますが、しっかりと漢字を使った日本の文章が書かれていますね!これからもっと漢字の勉強をしていってくれることでしょう!

 

せて、お次は♡この方!

お名前を、ティン ザ ウィンさんといいます。あかしあでは”ウィンさん”と呼んでいます。好きな食べ物は、トンカツが好きだとの事。趣味は旅行とお料理!日本の家庭料理を是非とも覚えていただきたいですね♡( *´艸`)トンカツも一緒に揚げて食べたーい( *´艸`)

来日する前は、なんと!カネボウのお化粧販売員などをしていたそうです。

ご本人からのメッセージは

読みやすくてかわいらしい字ですね!ウィンさんも少し誤字がありますが、これからますます日本語が上達していく事でしょう(*´▽`*)

 

お二人とも出身がミャンマーのヤンゴンというところで、2月2日に日本へ入国しました。そこから約1ヶ月間、この度3期生の受入れの際にお世話になっている『協同組合 技術者育成協力会TECS』さん主導により東広島市にある研修センター『木鶏の杜』にて国内講習を受講し、3月9日に初めてあかしあ大河に顔を見せてくれました。

 

慣れない日本での生活。。。不安な事もあるでしょう。ですが、あかしあには既に5名の技能実習生の先輩がいるのです。きっと日本での生活は明るく楽しいものになる事でしょう!

もちろん、私達あかしあ職員一同、しっかりとバックアップをして介護福祉士国家試験合格を目指しながら共に頑張って参りたいと思います゚゚+。゚(ノ`・Д・)ノオォオォ゚。+゚


謹んで新春をお祝い申し上げます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

2022年も様々な出来事がございましたが、その中でもやはり全世界共通の話題は未だ全世界で猛威を振るっている新型コロナウィルスによる感染症関連でした。

そして年が明けた今年2023年は卯(うさぎ)年🐇。干支では「 癸(みずのと)卯(う)」の年

「癸卯」は「寒気が緩み、萌芽を促す年」になるとの事。コロナ禍以降、停滞し続けていた世の中に、そろそろ希望が芽吹く春がやってきそうですね。

さて、今年もまだまだ耐え忍ぶ時間が続くとは思いますが、継続して基本的な感染症対策を徹底し、このコロナ禍においても少しでもご入居者やご家族が安心して、楽しく暮らして頂けるよう、職員一同精進してまいります!!

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


さて、私達あかしあ職員は、毎日ご入居者と関わりながら健康観察を行っています。

日々の表情や顔色、歩き方や話の内容などなど情報収集し、その日の元気度を観察し、「あれ?」とか「おや?」と何か気付いた事があればその都度対応しています。

それに加えて、医療からの視点も大切な情報として、共有、周知しつつ、日々の生活に取り入れています。

 

 

………(・Д・)?アレアレ?もしかして!毎日沢山のご入居者の情報を積み重ねて、ひとつの仮説が見つかりました。

 

いつも快活で活動的、体調を崩しにくい元気なご入居者と、少し意欲が少なめで活動してもらう時の声かけに工夫を必要とし、比較的体調を崩しやすいご入居者の僅かな違い。

その僅かな違いとは!?゚((「゚д゚o)キョロキョロ( 「゚д゚))))

(。・ω・)ノ ‘`ィ

暑熱順化の記事でも登場しました、体内たんぱく質のひとつ、「アルブミン」の量の違いです(`・ω・´)

全ご入居者の検査データの統計をとってみたところ、血液中に含まれる「アルブミン」の数値の高低と、ご入居者の体調の良し悪しが関係しているような結果が(@_@)(上記記載の少し意欲&活動量が少ない方の方がアルブミン値が平均以下という結果が出ておりました)

 

全ての要因がアルブミンの量、という事はありませんが、少なくとも意欲・活動量共に良好な方はアルブミン値が高いという事であれば!増やしましょう!体内アルブミン♡( *´艸`)

と、いうことで今回はいつもの牛乳に加え、「きなこ豆乳」なるステキな飲み物を投入してみました♡

 

じゃじゃーん!ほんのりキャラメル色でおいしそうですね!きなこがカップの底に溜まることがあるので、余すことなくいただいてもらうために、混ぜ混ぜしながら召し上がっていただきます♡

そして、忘れてはいけません!「運動」\(゜ロ\)(/ロ゜)/運動をしてからたんぱく質を摂るのがより効果が高いのです!

 

そこで、機能訓練士による指導のもと、私たち介護職員も一緒に運動プログラムに取り組んでいます。

いいですね!体を動かすって気持ちいい(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一日の中で、この時間が一番心が一つになっている気がします♡

この取組を継続して皆様の心身にどのような変化をもたらすか( *´艸`)

楽しみですね~~~☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆

さ!!皆さん、継続は力なり!!ファイト~~~(@^^)/~~~


雨が降ったり、蒸し暑くなったり、過ごしにくい日が増えてきました。

楽しみをもっとたくさん増やし、脳にも刺激を与え、活動的に一日一日を過ごしたいものですね!

私たち職員はご入居者と共に日々の生活を営むお手伝いをさせていただいてます。小さな積み重ねで信頼関係を少しでも構築し、その人らしい毎日のために一生懸命関わりを持っています。。。

ですが‼やはりご家族の存在も欠かせません♡

 

そこで、来る7月より、面会の制限の緩和いたします(≧▽≦)

既に、通知されているのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、面会には注意事項がいくつかございます。

 

大切なご家族を守る為、注意事項が記載されているお手紙の内容をしっかりご確認のうえ、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

待ち遠しいなー(●^o^●)

いつも以上にきれいにしよっ!と張り切って下さってるご入居者も♡

アーカイブ

  • 2024 (6)
  • 2023 (77)
  • 2022 (86)
  • 2021 (96)
  • 2020 (218)
  • 2019 (43)
  • 2018 (43)
  • 2017 (57)
  • 2016 (64)
  • 2015 (53)
  • 2014 (60)
  • 2013 (49)
  • 2012 (5)