» 2019 » 3月のブログ記事


お誕生日★

それは一年に一度、主役になれる日(v´∀`)ハ(´∀`v)☆

これまでも当施設にてお誕生日を迎えられたご入居者に施設からのプレゼント企画をさせて頂きましたが(๑˃̵ᴗ˂̵)و !

今回は「美味しい物を食べて、豪雨被害がきになる自分の家を見に行きたい」という願い事(‘∀’*(._.*(‘∀’*(._.*)ウンウン・・・・・よく見たら願い事2つ入ってますね_(┐「ε:)_ズコー (笑)

「細かい事は良いじゃない(o´罒`o)」という事で素敵な一日になるように、レッツGO~~~‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

まずは美味しい物を食べに、、

「たまにはラーメンとか食べたいわ」との事で本日のバースデーランチは

ラーメン餃子セット

デザートはパフェ(●´艸`)ムフフ

 

 

 

 

 

 

お腹も満たされたところでお次は自宅へ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

平成30年7月豪雨で自宅がどうなっているのかいつも気にされていたお母さま。

実際に目にした我が家の状態を見て一安心されました。

本当にいつ、何が起こるか分からない時代なんだなとつくづく考えさせられた災害でした・・。

だからこそ、一日一日!!一瞬一瞬を大切に!!


季節もすっかり春の装いですが、皆様いかがお過ごしでしょう?

あたたかな日和のなか、お茶でも飲みながらゆったりと・・・・Σ(°□°´Ⅲ)んなっ!!!?

フロアの床をモップ掛けえ━━━(゚o゚〃)━━━!!!

「こんな天気の良い日にゴロゴロしとるだけじゃいけんよ!!」

と一生懸命お掃除をして下さっていました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

なるほど!自分達の住む場所ですから自分達の手で綺麗に!という事ですね(‘∀’*(._.*(‘∀’*(._.*)ウンウン

お勤め、ご苦労様です!!ありがとうございます!!( ✧Д✧) キラーン


皆さんは普段どのようなお食事を食べられていますか??

当施設で提供させて頂いております食事は、管理栄養士が皆様の健康を考え、少しでも美味しく食べて頂きたいという思いで献立を考えております(‘∀’*(._.*(‘∀’*(._.*)ウンウン

お食事の盛り付けをお手伝いしながらいつも美味しそうだなぁ~~( *´艸`)と眺める事もしばしばww

・・・がとある日・・フロアにお邪魔すると何やら新聞広告を見ながらご入居者の方々が盛り上がっておられますチラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ

何で盛り上がっているのかうかがってみると???

「ここのご飯も美味しいけど、たまにゃ~~はんばーがーなんちゅう、ハイカラなもんも食うてみたいよの~~」との事・・

なるほど!!私達でもたまには外食したりしますもんね(o´罒`o)

栄養バランスも勿論大切ですが、『美味しく食べたいものを食べる!!』という”意欲””思い”もとっても大切ですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

その願い!!叶えましょ~~( ✧Д✧) キラーン

早速某ハンバーガーショップと交渉し、皆さんから注文を取り、買い出し班はお店に‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

お店のご協力で、取りに伺うと、ご入居者分の商品をまとめて用意しておいてくださいましたヽ(*´∀`*)ノ.+゚ありがとうございました!!

さ~それでは持って帰って皆さんで頂きましょう~~

「どれが私のかね?」・・・えっと・・つまみ食いは無しの方向でww

 

 

 

急いで持ち帰って早速皆さんで頂きましょ‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

「これが”はんばーがー”ね!!初めて食べたけど美味しいね~★」

「あんた~何ばーがーにしたん?」といつにもまして会話も弾んでおられますね( *´艸`)

 

 

 

女性はやはりサイドメニューはサラダですか( *´艸`)

皆さんそれぞれに普段とは違った”おいしさ”を満喫して頂けたのではないかと思います(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆

 

「次はなに食べさせてくれるん??(●´艸`)ムフフ」・・・はい!!

そのためには普段からしっかり健康的な毎日を過ごしましょう( ✧Д✧) キラーンww

 

 


さて本日は、皆さんお待ちかね!!

当施設の栄養科スタッフ主催の大人気食事レクリエーションイベント!!( ✧Д✧) キラーン

その中でも特に人気の高い『手作りパン体験』です‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

恒例のイベントとなった手作りパン(v´∀`)ハ(´∀`v)回数を重ねるたびに美味しくなっていく”あかしあパン工房”のパンヽ(*´∀`*)ノ.+゚

今日も楽しみですね( *´艸`)

・・・・・・はい。勿論生地を皆さんで作る所からスタート~~‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››


 

 

 

 

 

 

 

皆さんももうベテランパン職人のような手さばきで(‘∀’*(._.*(‘∀’*(._.*)ウンウン

でもなぜでしょう┃電柱┃゜艸゜)シ゛ー

生地をこねたり伸ばしたり、生地に触れると自然と笑顔になるのヽ(*´∀`*)ノ.+゚

 

皆さんの笑顔を愛情たっぷり注入されたパンが美味しくない分けがありませんね(‘∀’*(._.*(‘∀’*(._.*)ウンウン

焼き上がりが待ち遠し~~~(๑˃̵ᴗ˂̵)و

焼けたら食べる前に絶対私も誘ってくださいね┃電柱┃゜艸゜)シ゛ー ww


3月ですがなんだか寒いなぁと感じる日もあり、皆様体調管理には十分にお気を付けを(‘∀’*(._.*(‘∀’*(._.*)ウンウン

さて、本日は、、、、

特に大きな行事があるというわけではなく、ちょっとした日常をチラ見しに行ってみましょう┃電柱┃゜艸゜)シ゛ー

という事で早速。

フロアにお邪魔すると、何やら布をチクチクされている方がチラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ

近くに行ってみると・*・:≡( ε:)

なるほど~~!!

皆さんが食事の時に敷いているお手製のランチョンマットのホツレを直してくださっているんですね((φ(・Д´・ *)ホォホォ

なんとも細かい手作業でヽ(゚ロ゚; )ギャアア!!

本当にありがとうございます<m(__)m>


3月3日は桃の節句ヽ(*´∀`*)ノ.+゚

当施設でも毎年イベントを致しますが、今年も勿論╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

今回はあるフロアのイベントにお邪魔します・*・:≡( ε:)

何やらキッチンで作業をしているお母さまが┃電柱┃゜艸゜)シ゛ー

((φ(・Д´・ *)ホォホォ

それは酒粕ですな??

という事は( ✧Д✧) キラーン

やはり!

このフロアは『甘酒パーティ』だそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

・・・・”(-“”-)”

さて、そもそも何故桃の節句に甘酒を・・・?調べてみました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

実は、元来、桃の節句には、甘酒ではなく、桃の花びらを、お酒に浸して作った「桃花酒」(とうかしゅ)をふるまう習慣があったそうです。
桃には邪気祓いの力があるといわれ、さまざまな神事にも取り入れられておりその中の一つが桃の節句でもあったそうです。

また、桃は百歳に通じる不老長寿の木であり、縁起の良いものとされていました。邪気を払い、長寿を願う思いが込められたしきたりだったのですね((φ(・Д´・ *)ホォホォ
この桃花酒は、世間には広く広まらず(ёё≡ Σ(ω |||) エェェェッ!) 、一方で江戸時代の中期頃より、米や麹をみりんに蒸し、焼酎を加えて1カ月ほど混ぜながら、熟成させた「白酒」が親しまれるようになったそうです。

ところが、アルコール分の多い白酒では子供たちは飲めません。

そこでノンアルコールで飲みやすい「甘酒」がひな祭りの
子供たちの飲み物として定番化しているという流れのようです。‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

・・・と長々と話していると「早よ飲もうや~~~~」という声が上がりそうなので=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́

今日は『甘酒”パーティ”』ですヽ(*´∀`*)ノ.+゚

普通に飲んでも美味しいですが、ちょっとアレンジをして色んな味の甘酒をお楽しみください( *´艸`)

トッピング(付け合わせ)は・・・

・シナモン・ショウガ・リンゴジュース・塩昆布・ドライフルーツ・乾燥梅干しなどバラエティ豊か(o´罒`o)

 


皆さんの反応は・・?チラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ

この穏やかな笑顔が全てを物語ってますねヽ(*´∀`*)ノ.+゚

 

どうやら、一番人気は”塩昆布”だそうです( *´艸`)

甘酒の甘さと塩昆布の塩気が絶妙な加減で止まらなくなるそうです( *´艸`)クスクス

皆さんもご家庭で試されてみてはいかがでしょうヽ(*´∀`*)ノ.+゚


さて、本日の記事は( ✧Д✧) キラーン

以前ご紹介いたしました『あかしあ流”働き方改革-其の壱-” ワーキングマザープロジェクト』という、小さなお子さんがいるお母さん介護士さんが、子供と一緒に出勤し、子供と一緒に働く体制を作る取り組みですが、この取り組みを開始しての『今』を少しご紹介させて頂きます( *´艸`)

(※この取り組みの詳しい記事にご興味のある方はこちらから╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !→ http://akashia-group.com/blog/?p=2061)

この取り組みを開始し、2名のお母さんスタッフがこのプロジェクトに参加し、お子さんと一緒に当施設にて働いてくれていましたが、開始当初はお子さんも緊張していた様ですが、ご入居者の「可愛いね~~」「こっちおいで~」などの温かい言葉や笑顔に母子ともに緊張もほぐれ、最近ではご入居者の皆様もスタッフのお子さんを孫のようにかわいがり、子守をしてくれる方もヽ(*´∀`*)ノ.+゚

お母さんは子供の成長を近くで見ながら働き、

お子さんは家族以外の大人(おじいちゃんやおばあちゃん)に接する機会が増える事で人との関わりを学ぶことが出来る。

ご入居者の皆様も小さな子供が元気に遊ぶ(お仕事を手伝うw)姿を見て自然と笑顔も増える( *´艸`)

 

とても素敵な取り組みだなぁと・・・・・(自画自賛コメント・・_φ(≖ω≖。)♪w )

 

そして今年の5月から、新たに2名のワーキングマザースタッフが仲間入りです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

今後もこの取り組みの経過を素敵な写真と一緒にご紹介していきたいと思います‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››

 

アーカイブ

  • 2019 (33)
  • 2018 (43)
  • 2017 (57)
  • 2016 (64)
  • 2015 (53)
  • 2014 (60)
  • 2013 (49)
  • 2012 (5)