7月4日に熊本県南部にて発生した豪雨にて球磨川流域で甚大な被害が発生しています。被害に見舞われました皆様に心よりお見舞い申し上ます。 広島県におきましても一部地域にて土砂崩れや冠水などの被害が相次いでおります。まだまだ活発な前線の影響で、広島県内では断続的に強い雨が降り続いています。 皆様、どうか身の安全を第一にお気をつけください。


本日は手作りデザートを皆さんと一緒に作っていきたいと思います( ✧≖´◞౪◟≖`) キラッ

梅雨のジメジメ蒸し暑いこんな時には( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

フルーツたっぷりフルーツポンチで爽やかに(☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆

美味しそうですね~~~☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆

 

 

 

 

 

と可愛いデザートについ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お持ちのスマートフォンでパシャリ( ✧≖´◞౪◟≖`) キラッ

映えますね~~~~~<p>Σd=(・ω-`○)グッ♪</p>

 

 

 


本日も施設での暮らしをチラ見していきましょう|ョェ・´)チラッ♪

フロアの方から何やら聞こえてきますね((「゚д゚o)キョロキョロ( 「゚д゚))

『綺麗に盛り付け出来たね~~☆』

『センスセンス☆』(。´・ω・)ん?

何やら作業的な事をされているのでしょうか??((「゚д゚o)キョロキョロ( 「゚д゚))

 

 

 

 

 

 

ホホゥ!!( *´艸`)

デザート用のフルーツの盛り付けのお手伝いをして下さっていたのですね??ニヤリ_φ(≖ω≖。)♪

盛り付けセンス☆ナイスです~~゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆ww

 

お手伝いありがとうございました~~~( *・ω・)*_ _))ペコ


当移設では施設での食事は全て自施設内で作っておりますが、定期的にご入居者皆様と一緒に作るメニューもございます☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆

そこで本日ご紹介いたしますのは当施設のある日の昼食風景でございます(*´ω`*)

この日のメニューは”稲荷ずし”

稲荷寿司は、古くは江戸時代より食べられており、庶民の食べ物として親しまれてきました。見世物小屋等が立ち並ぶ歓楽街で、小腹がすいた人向けに箸で、若しくは素手で簡単に食べられるということからファストフード的な位置づけとして広まっていったと言われておりますね(。・ω・)ノ ‘`ィ

稲荷ずし油揚げは稲荷神の使いであるキツネの好物といわれ、その油揚げが稲荷神社の供物とされていたことから油揚げを使用した寿司を「稲荷寿司」と呼ぶようになりました。
地域によっては「信田鮨」、「信太鮨」と呼ばれます。

味や形も地域によって分かれているようです(。・ω・)ノ ‘`ィ


 

・・・と、(インターネットで仕入れたw)情報紹介はここまでで良いとして、早速フロアの方を覗いてみましょう・*・:≡( ε:)

 

具材のカットなど早速準備をされているご様子ですが、皆様の中に”あかしあの食事は作るところから”( ✧≖´◞౪◟≖`) キラッ

という風習がいきわたっているようで皆様の手際の良さったらも~~( *^皿^)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

とても美味しそうに出来ましたね( *´艸`)

これからも少しでも美味しく&楽しく”あかしあ”での食事を満してもらえるよう努めて参ります☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆

 

 

 

 

 


当施設での年に2回の消防訓練を毎年行っておりますが、今年は2018年にも実施しました消防署との合同訓練を実施予定としております( ✧≖´◞౪◟≖`) キラッ

(2018年の訓練記事はコチラ↓↓↓)

自身の身は自身で守る!!その気持ちを大切に!!いざ消防訓練です╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

という事で訓練の為の打ち合わせを広島市南消防署の方々と行いました(。・ω・)ノ ‘`ィ


 

 

 

 

 

 

新型コロナウィルスの感染拡大の状況にもよりますがしっかりと打ち合わせを行い、皆で力を合わせて災害に備えて参ります゚+。゚(ノ`・Д・)ノオォオォ゚。+゚

 


2019年12月より猛威を振るっている新型コロナウィルス感染症ですが、緊急事態宣言及び他県をまたぐ移動自粛の解除がなされてからある地域では再び感染拡大の兆候が見られており、当施設における各種制限の解除にも慎重にならざるを得ない状況です。

予定では8月1日よりご家族の面会制限の一部解除を目指し対策を講じておりますがこの全国レベルでの状況を鑑みるとついつい下を向いてしまいそうになります・・・・。

 

と、そんな時ふと顔を上げると。。。


施設の屋上からとても素敵な夕日が!!

下を向いていても何も始まりません。

上を向くとこんな素敵な景色も見れます。

さぁ!!

明日も前を向いて生きよう!!☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆


本日も施設での暮らしをチラ見していきましょう|ョェ・´)チラッ♪

フロアの方から何やら聞こえてきますね((「゚д゚o)キョロキョロ( 「゚д゚))

『これ分ければえ~の??☆』

『この湯飲み、ど~すればえん??』(。´・ω・)ん?

何やら作業的な事をされているのでしょうか??((「゚д゚o)キョロキョロ( 「゚д゚))

 

 

 

 

 

 

 

 

ホホゥ!!( *´艸`)

足新聞畳みに食器洗いのお手伝いですね??ニヤリ_φ(≖ω≖。)♪

今の時代、男性もしっかり家事こなさねばですね☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆ww

 

お手伝いありがとうございました~~~( *・ω・)*_ _))ペコ


本日はあるご入居者のチャレンジをご紹介( ✧≖´◞౪◟≖`) キラッ

ご入居前~ご入居当初、ご自身で身の回りのことをされる事は勿論ですが、近所にあるご自宅と施設とを歩いて往復される事が毎日の日課となっておられました。

しかし環境及び体調面等の変化などから歩く事への不安も強くなり、日課の散歩を一時中断していましたが、ご本人の中では『まだまだ自分の足で歩いて自宅に戻りたい!!』という思いを強くお持ちでした。

という事ならば参りましょう!!!

勿論施設の外は段差、階段、風、光、音など様々なバリアがありますが、一緒に思い出しながら歩いてみましょう゚+。゚(ノ`・Д・)ノオォオォ゚。+゚

 

スタスタスタスタスタスタスタスタスタスタスタスタ・*・:≡( ε:)

・・・・・・・えっと・・・ちょっと待って頂けます??(´・ω・`;A) アセアセ

と一緒に同行する職員の方が・・・( ;´д`)ノヒィヒィ|柱|

「ワシャこのへん毎日歩きよったんじゃけ~☆☆」

といつにも増してイキイキとした表情で階段もこの通り(@_@)


登り切ったこの表情をご覧いただければ、施設内のバリアフリー環境だけで完結するのではなく、バリアのある世界に戻る為にチャレンジする事の大切さがお分かりいただけるのではないかと思います。゚(●’ω’o)゚。

 

 

 

(。・ω・)ノ ‘`ィ「まだまだ行くよ~~~☆・・・((*´Д`)ハァハァ)」と歩かれますが・・・・・・・・・・

言葉の端々に息切れ加減が・・・( ゚∀゚; )タラー


ちゃんと休憩もとりましょうね(´艸`*)

 

 

 

 

 

介護施設は一般的にバリアフリー構造であり、施設内には段差のない床、手すりやエレベーターなど何らかしらの障害を有する方でも暮らしやすい環境を目指し作られていると思います。

当施設におきましても施設内はバリアフリーの環境で日々施設で生活されている皆様の暮らしをサポートさせて頂いておりますが、それ以上に施設にご入居される前に暮らされていたバリアのある世界(施設の外の世界)に戻る為にはどうすれば良いかを考え続ける事が重要であり、その関り一つ一つが本当の意味での自立支援に繋がるのではないかと思います。

これからも皆様それぞれの”自立”が何かを一緒に考えていければと思います<p>Σd=(・ω-`○)グッ♪</p>

 

 

 

 

 

・・・・えっと・・

明日も歩きます??( ;゚─゚)ゴクリ

ちょっと私も付いて行けるように鍛えなおしてこないとですね・*・:≡( ε:)ww


今年の梅雨は雨の日と晴れの日がはっきりしている印象がありますがこの晴れ間をしっかり利用しないとですね(≧∀≦)ノ))フリフリ

という事でまたまた屋上に出てお散歩です(*´艸`)

 

やはり外の空気は美味しい☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆

眺めも良く気持ちよいですね☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆


梅雨の合間の貴重な晴れ間に皆様何をされておられるでしょう??

(。・ω・)ノ ‘`ィ

外は暑いでしょうが体を慣らすためにも行こうじゃありませんか屋外へ( ✧≖´◞౪◟≖`) キラッ

という事でやってきましたが・・・・・やはり熱いですねww・*・:≡( ε:)

それでもせっかく来たのですから、ただ外にいるだけでは面白くもありませんよね(。・ω・)ノ ‘`ィ

なので持ってきましたシャボン玉゚・*:。.:(゚∀゚)・・・(なぜシャボン玉??というツッコミはスルーさせて頂きましょうww)

要は何でも楽しむ!!!!!(。・ω・)ノ ‘`ィw

これが元気の秘訣ですよね~~( *´艸`)

という事で早速( *´艸`)

「こりゃ凄いね!!」

とものすごく大きなシャボン玉が完成(@_@)

シャボン玉の中に入れそうな(とは言いすぎですがww)ほどの大きなシャボン玉に大満足( *´艸`)

 

アーカイブ

  • 2020 (125)
  • 2019 (43)
  • 2018 (43)
  • 2017 (57)
  • 2016 (64)
  • 2015 (53)
  • 2014 (60)
  • 2013 (49)
  • 2012 (5)